平成19年徳持微妙庵御会式
徳持微妙庵(東京都大田区池上)では毎年11月1日に御会式が行なわれます。池上本門寺近在結社をはじめ、大井・品川・目黒・川崎方面の約15の万燈講中が参詣し、池上通りを練り歩きます。微妙庵は池上七福神の毘沙門天としても有名で、大勢の参詣者で賑わいます。微妙庵の取持万燈講中である池上徳持若睦は、平成14年4月7日に大本山池上本門寺で行なわれた「立教開宗七百五十年慶讃五重塔供養天童音楽大法要」に、一心講とともに出仕しました。
池上西銀座睦会商店街 池上徳持若睦
池上西銀座睦会商店街を練り歩く一心講 池上徳持若睦の纏に先導されます
微妙庵山門前 微妙庵
微妙庵山門前を練り歩く一心講 微妙庵を参詣する一心講