平成13年度大森神社例大祭
大森神社(東京都大田区大森北)では毎年9月15日付近の土・日に例大祭が行なわれ、宮神輿はありませんが、2年に1度の大祭では氏子各町の神輿が渡御されます。平成13年は、旧東海道美原通りで、氏子各町神輿8基による連合渡御が行なわれました。同じ大森神社の氏子町でも、城南神輿と江戸前神輿が混在しますが、江戸前神輿も大拍子と篠笛の拍子に合わせて渡御します。大森神社は別名「寄来さま」と呼ばれ、氏子の方々に崇敬されています。古来、大森の海岸に一体の像が流れ着き、何度流し返しても寄って来るので、拾い上げて大森神社に奉った、というのが「寄来さま」の所以です。
旧東海道美原通り 北睦
旧東海道美原通りを渡御する北町の神輿 地元の北睦が奉仕します
カンカン 総彫神輿
「カンカン」で神輿を差します 後藤直光製作の総彫神輿
仲町 東一
城南担ぎの仲町の神輿 江戸前担ぎの東一(南町)の神輿
祭友会 新地
江戸前担ぎの祭友会の神輿 江戸前担ぎの新地の神輿
北町 東一中神輿
城南担ぎの北町の神輿 江戸前担ぎの東一(南町)の中神輿
仲町中神輿 北町中神輿
城南担ぎの仲町の中神輿 江戸前担ぎの北町の中神輿